Expanding & Demonstrating DESIGN.

デザインの可能性を拡張・実証し、
事業や組織のポテンシャルを起動させる。

Studiesは、広義の「デザイン」を
ビジネスの様々な領域や局面に応用することで、
「デザインにできること」を拡張・実証していく研究チームです。
またそれらの研究と応用を通して、
クライアントの事業や組織が本来持つ力を起動させます。

Member

榊原 啓

Kei Sakakibara

東京大学卒業後、株式会社博報堂にてコピーライターとして数多くの企業・官公庁を担当。表現開発にとどまらず、商品開発やチャネル開発、マーケティングディレクション等、事業成長全般を支援。営業職を経験後、独立。近年はコンセプトメイキングの案件を多く手掛け、業界団体活動テーマ、官庁キャンペーンタグライン、小売ブランドタグライン及びマーケティングテーマ、スタートアップCIなどに実績を持つ。アジア太平洋広告祭ブロンズ他受賞。

Facebook | ks@studies.design

渡部 宏介

Kosuke Watabe

多摩美術大学生産デザイン学科プロダクトデザイン専攻卒業後、株式会社資生堂にパッケージデザイナーとして入社。クレドポーボーテなどのグローバルラインを担当した後、グラフィックデザイナーに転身。海外向け化粧品の広告の実績を積んだ後、資生堂CI及びフォントのリニューアルブランドガイドラインの策定など、資生堂ブランドのデザインディレクションを担当。グッドデザイン賞、日本パッケージデザイン賞など受賞多数。

Facebook | kw@studies.design

横田 泰広

Yasuhiro Yokota

学習院大学在学中からデザイン会社に勤務し、卒業後は自治体で情報政策に携わる。その後、 UI/UX デザイナー・ディレクターとしてLAUNDRYにてファッションブランドのブランディング、株式会社ワークスアプリケーションズにてHUEのUI/UXデザイン、人材系スタートアップを経てフリーランス。受賞歴にDesign Awards Asiaなど。2018 年よりグロービス経営大学院本科生。

Facebook | yy@studies.design